かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

4号機燃料保管プールが崩壊した場合の最悪シナリオ




小出助教のたね蒔きジャーナルです。

専門家の先生方が何人も言われておりますが、地震は必ずおきます。
今一度よく観て、聴いて判断して下さい。









明けて1月2日~3日にかけては、以前の6倍~10倍の放射性物質が、福島第一原発から放出されていました。
東北関東の一帯では線量が急激に上昇しましたがマスゴミは報道すらしません。
元日の地震で確実に4号機から漏れているものと思われます…水位が下がり空炊きの状態だったらしいです。







問題の4号機の使用済み燃料プール。1月6日の映像です。 盗電や売国政府に相当量の被爆を強いられた作業員の方々の姿がみえます…この映像を観ていると本当に国を怨みます…作業員の方々本当にありがとう御座位ます。





地震予知(すみません…こちらは埋め込みコードがありませんでしたので、URLを直接クリック願います)
http://youtu.be/-oQ0sBxFmTc




もし次に大きな余震にみまわれ4号機プールが倒壊したら間違いなく首都圏は壊滅でしょう。
当然、道路封鎖も行われ大多数の方の脱出は困難を極めます。( 一説によると首都圏は非常事態から3時間後に封鎖されます。すでに政府による予行演習も行われたとの一部複数の報道もあります)



首都圏の緊急交通路として閉鎖されるであろう道路
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kamae/sinsai2.htm#37
 




マスゴミと売国政府による隠蔽工作に思考停止している場合ではありません。
政府は国民を守る氣なんてさらさらないのですから。


オオカミ少年と呼ばれても…大切な人を守れるのなら。

…ね。




かわる世界…かわれ世界。





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawarusekai.blog.fc2.com/tb.php/79-610e7b56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。