かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

「原発の安全性を最高水準に」ってIEA閣僚理で枝野が…。



はぁっ!?…何言ってんだコイツ!?



国際エネルギー機関(IEA)の閣僚理事会が18日午前(日本時間同日夕)、パリで開幕。枝野幸男経済産業相は演説で「原発の安全性を世界最高水準まで高める」と述べ、当面は原発輸出から撤退しないとの方針を強調した。国内のエネルギー政策に関しては「ゼロベースで見直しを進める」と明言した。

東京電力福島第1原発事故の教訓から、国際的な原子力安全の向上に貢献する姿勢を示す一方、野田佳彦首相が示した脱原発依存推進をあらためて国際公約した。

枝野氏は、東日本大震災での各国の支援に謝意を表した上で、原発事故の経験と教訓を世界と共有するとした。

【共同通信】




丸焼き
18日、パリの国際エネルギー機関の閣僚理事会会場で、記者団の質問に答える枝野経産相




政治屋は何故?…反省出来ない。



い・い・か・げ・ん・に・し・ろ・人擬き!



かわる世界…かわれ世界。





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawarusekai.blog.fc2.com/tb.php/55-7a7ef057
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。