かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

チェルノブイリの子供たち




無能政府、 人殺しの東電は覚悟しておくがいい。









数年後の日本…これが現実。



みんな、いい加減に起きろ。





かわる世界…かわれ世界。





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawarusekai.blog.fc2.com/tb.php/53-49b853b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。