かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

「朝日がん大賞」って…やっぱり朝日新聞はクソだ。





「朝日がん大賞」に山下俊一って …ハァ!?(驚)
被曝医療に貢献って何ッ!?




山下






 日本対がん協会(垣添忠生会長)は、今年度の朝日がん大賞と対がん協会賞の受賞者を1日付で発表した。大賞には長崎大学大学院教授で、7月に福島県立医科大学副学長に就任した山下俊一さん(59)が選ばれた。チェルノブイリ原発事故後の子どもの甲状腺がんの診断、治療や福島第一原発事故による福島県民の健康調査や被曝(ひばく)医療への取り組みが評価された。2日に鹿児島市である「がん征圧全国大会」で表彰する。







02:03:30から傾聴して下さい…本当に、本当にショッキングです。





医者、先生にまでに相当な圧力をかけている。




政府的判断と明言している。




福島の中で、ファシズム化が進む。





まってろよ死神博士。
おまえは国民の手によって、厳しく処断される日がきっとくる。
人殺しに賞を与えるアカヒと対がん協会、おまえらもだ…忘れるな。







かわる世界…かわれ世界。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawarusekai.blog.fc2.com/tb.php/27-1aab6c13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。