かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

フクイチ作業員募集記事





日系ブラジル人向け新聞に掲載された福一での作業員募集広告です。

【 線量が高い場所 】
●日当3万円/1日2時間

【 安全とされている場所 】
●日当1万-1万2千円/住居と三食食事付



ブラジル





まだ、たったの一年です。
いいですか…まだたったの一年です。
この広告が意味するところを、みなさんは判りますか?

この先、氣の遠くなるような長い年月がフクイチの事故終息処理にあてがわれます。
そんな中、フクイチの国内作業従事者が、たった一年で枯渇している現実です。
日本國民はそんな世界に生きているのですよ。

徴兵ならぬ国家によるフクイチ強制労働が始まるかもしれない現実の中で、まだあなたはマスゴミが垂れ流す絵空事の陳腐な社会を夢見て現実逃避を続けますか?

このままでは、わたしも、あなたも、あなたの大切な人達もみんな道連れです。
フクイチの現実を他人事のように傍観し、きっとそのうち誰かがやるでしょ…みたいな他人任せをやめない日本人に未来などない。
国民の手で盗電、政治家、役人、推進学者ら、一番フクイチから離れた場所で今もヌクヌクと生きているフザケタ輩共にきっちりオ・ト・シ・マ・エをつけさせねば、そう遠くない未来我らは亡国の民となるのだから。

まずはこのフザケタ輩にフクイチで存分に働いてもらおう…日当3万円で。






かわる世界…かわれ世界。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。