かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

悪いひとたち



原発関連御用学者リスト  (福島原発事故で発言している人を中心に) 


【東大】

●小佐古敏荘(東大)内閣官房参与を辞任。浜岡原発は絶対安全だと言ってきた人。
●諸葛宗男(東大特任教授 公共政策大学院)「安心安全心配なし」
●大橋弘忠(東大システム量子工学教授)「プルトニウムは飲んでも安心。どうして信じない!?」
●関村直人(東大)「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」
●小宮山宏(東大元総長)
●岡本孝司(東大)※現在中立的発言をしているといううわさがある(未確認)
●宮健三(東京大学名誉教授・慶應大学教授)
●寺井隆幸(東京大学工学系研究科教授)
●新野宏(東京大学大気海洋研究所教授、日本気象学会理事長)「放射性物質予測、公表自粛を」
●岩田修一(東大教授)
●西村肇(東大名誉教授)
●畑村洋太郎(工学院大学グローバルエンジニア学部、機械創造工学科教授。東京大学名誉教授)



【東工大】

●松本義久(東京工業大学原子炉工学研究所助教授 )
●有冨正憲(東工大 原子炉工学研究所 エネルギー工学部門)「1号機の煙は爆破弁の成功です」
●衣笠善博(東工大教授)(元原子力安全委員会メンバー)活断層カッター
●澤田哲生(東工大)「放射能が漏れることはない 事態は悪化しない 汚染水は漏れない」
●藤家洋一(東工大名誉教授)



【大阪大】

●山口彰(大阪大)
●村上秀明(大阪大学教授)
●野口(大阪大学)
●住田健二(元・原子力安全委員会委員長代理 大阪大学名誉教授)「技術者が悪い、マスコミも悪い。」
●宮崎慶次(大阪大学名誉教授<原子力工学>)



【その他大学等】

●奈良林直(北海道大教授 原子炉工学)
●北村正晴(東北大学名誉教授・東北大学未来科学技術共同研究センター教授)
●中島健(京大原子炉実験所教授)
●山名元(京大原子炉実験所教授)
●伊藤哲夫(近畿大学原子力研究所教授)
●山西弘城(近畿大学原子力研究所准教授)
●大槻義彦(早稲田大学名誉教授)「出荷停止のもの、私が食べますからお送りください。」
●村松康行(学習院大学理学部化学科教授)
●工藤和彦(九州大学特任教授 高等教育開発推進センター 高等教育開発部 )
●出光一哉(九大大学院教授 工学研究院 エネルギー量子工学部門 エネルギー物質科学 )
●村岡克紀(九州大名誉教授 プラズマ理工学)
●浅沼徳子(東海大学工学部原子力工学科非常勤講師)
●野依良治(理化学研究所理事長)
●岡芳明(早稲田大学教授 先進理工学研究科共同原子力専攻)
●丹沢富雄(東京都市大学教授、原子力関連法規・原子力危機管理特論、原子力社会学特別研究)
●志村史夫(静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科 教授)
●益川敏英(名古屋大特別教授、ノーベル物理学賞)
●山口光恒(東京大学先端科学技術研究センター特任教授)



【原子力業界】

●班目春樹(東大教授、原子力安全委員会委員長) 諸悪の権化。「水素が出ますが爆発はしません」
●石川迪夫(日本原子力技術協会前理事長(現最高顧問))
●鈴木篤之(原子力安全委員会委員長)
●近藤駿介(原子力委員会 現委員長)
●武田充司(原子力安全研究会) 
●青山繁晴(内閣府・原子力安全委員会・専門委員)
●藤城俊夫(高度情報科学技術研究機構参与、元日本原子力研究所大洗研究所長)
●安濃田良成(日本原子力研究開発機構 元産学連携推進部長)
●有馬朗人(NPO ネットジャーナリスト協会 会長)
●寺島実郎(多摩大学学長、三井物産戦略研究所会長、財団法人日本総合研究所理事長)
●久住静代(原子力安全委員)
●柴田徳思(日本原子力研究開発機構客員研究員、東大名誉教授、総合研究大学院大名誉教授)
●小林泰彦(独立行政法人日本原子力研究開発機構量子ビーム応用研究部門研究主席)





原発関連御用学者リスト(医学関係)  ※放射線関係も含む


●中川恵一(東大)
●東大病院放射線治療チーム 「ヨウ素は煮沸すれば減る」→「実験したら減りませんでした」
●唐木英明(東大名誉教授、獣医師、農学者(獣医薬理学)、食品安全情報ネットワーク代表者)
●前川和彦(東大・医・救急医学)
●山下俊一、高村 昇(長崎大学医学部)「笑っていれば、放射能を浴びてもがんにならない」
●高村昇(長崎大学医学部)
●長瀧重信(長崎大学医学部名誉教授 財団法人 放射線影響研究所理事長)
●松田尚樹(長崎大学 先導生命科学研究支援センター 教授)
●神谷研二(広島大)
●星正治(広島大)
●中村仁信(大阪大学医学部名誉教授、彩都友紘会病院院長)「放射能は体にいい」
●近藤宗平(大阪大学名誉教授)
●杉浦紳之(近畿大学教授、放射線審議会専門委員、原子力安全技術アドバイザー)
●久保 敦司(慶應義塾大学大学院医学研究科内科系専攻放射線医学(放射線治療・核医学) 教授)
●浦島 充佳(慈恵医科大学准教授)
●大谷浩樹(首都大学東京 放射線学科准教授)
●福士政広(首都大学東京教授 健康福祉学部放射線学科 人間健康科学研究科 放射線科学系)
●三橋紀夫(東京女子大放射線腫瘍学)
●下道國(藤田保健大) 
●島田義也(放射線医学総合研究所)
●神田玲子(放射線医学総合研究所)
●石川正純(北海道大学医学部教授<放射線治療>)
●米原英典(放射線医学総合研究所 (担当企画委員) 委員)
●柿沼志津子(放射線医学総合研究所、原発事故調査委員会委員)
●渡邉正己(薬学博士 原子炉実験所・教授 京都大学・大学院・理学研究科および医学研究科・教授)
●秋葉澄伯(鹿児島大学医学部教授(公衆衛生学))
●甲斐倫明(大分県立看護科学大教授 ICRP委員)
●佐々木康人(社)日本アイソトープ協会 常務理事
●吉村泰典(日本産科婦人科学会理事長)
●岡敏弘(福井県立大学経済学部教授/大学院経済・経営学研究科教授)
●津金昌一郎(国立がん研究センターがん予防・検診研究センター研究部長)
●井口哲夫(名古屋大大学院教授、放射線工学)
●鈴木元(医療福祉大学大学教授)
●窪田宜夫(茨城県立医療大学教授)
●佐藤斉(茨城県立医療大学准教授)
●滝澤行雄(秋田大学名誉教授)
●中原英臣(新渡戸文化短大学長)
●中村尚司(東北大学工学研究科教授、サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター教授)
●酒井一夫(放射線医学総合研究所 放射線防護研究センター長)






原発関連御用文化人リスト


●田原総一朗
●勝間和代 「今回の事故でじゃあ死人が出ましたか?」
●水野解説員(NHK)※途中から変化。中立的に批判など言うようになる
●山崎(NHK記者)
●大越健介(NHK)
●池上彰(ジャーナリスト)「わかりやすく安全デマ」
●斗ケ沢秀俊(毎日新聞記者)
●長辻象平 (産経新聞論説委員)
●所ジョージ
●弘兼憲史(漫画家)
●住田裕子(行列弁護士)
●松永和紀(科学ライター)
●竹中平蔵(経済学者)
●佐々木俊尚(自称"ITジャーナリスト"という名の虚業家)
●河上和雄(日本の元検察官・弁護士・法学者)
●金美齢(台湾出身で日本国籍の評論家)
●澤昭裕(元通産省の官僚。元東京大学先端科学技術研究センター教授など)
●豊田有恒(作家)
●松村敏弘(東大社会科学研究所教授、産業組織)
●内田麻理香(サイエンスコミュニケーター)
●堀義人(グロービス・グループ代表)
●森本敏(拓殖大学大学院教授・海外事情研究所所長)
●村上陽一郎(東京大学名誉教授、科学技術論、安全学で知られる)
●川崎和男(工業デザイナー、東芝出身)
●味村治(元最高裁判所判事)
●大林宣彦(映画監督)
●木元教子(評論家・ジャーナリスト)
●草野仁(キャスター)
●大宅映子(ジャーナリスト)
●白田茜(科学ライター)
●荻上チキ(批評家、株式会社シノドスプランナー)
●有馬哲夫(早稲田大学教授)
●久米宏(キャスター)※反原発との情報も。
●宮根誠司(フリーアナウンサー、司会者)
●丸山かりな(なでしこジャパン)
●浅井慎平(写真家)
●大木美智子(消費科学連合会会長)
●幸田真音(小説家、TBSサンデーモーニングコメンテーター)
●筑波大学
●長崎大学





無知っぽい学者・文化人


●森永卓郎(評論家)
●大前研一(経済評論家)
●中野剛志(京都大学大学院工学研究科(都市社会工学専攻)助教)
●池谷裕二(東京大学大学院 薬学系研究科準教授)
●茂木健一郎(脳機能学者)
●御園生淳(海洋生物環境研究所 研究参与)
●鍋谷郁太郎(東海大教授 ドイツ近現代史)
●苫米地英人(脳機能学者)
●藤沢数希(経済評論家)
●野尻抱介(作家)
●佐々木俊尚(ITジャーナリスト)
●吉本隆明(思想家)
●竹内薫(サイエンス作家)
●下村満子(ジャーナリスト)脱原発ではあるが、放射能に関しては老人の生活重視の発言多い。
●福本容子(毎日新聞論説室)
●山本弘(と学会)
●香山リカ(精神科医)※本人の立場は脱原発だそうだが、脱原発=引きこもりニート論を展開。
●岡本行夫(外交評論家)
●浅田彰
●赤木智弘(フリーライター)
●34学会
●太田光(爆笑問題)                                                          以上【wiki】より 



 

ええ〜っ!なんであんたら…。




学者とは?文化人とは?




こんな人達がもてはやされる…今はおかしな世の中ですね。




本当に【悪い人達】です。














かわる世界…かわれ世界。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawarusekai.blog.fc2.com/tb.php/11-13ff1be3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。