かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

フクイチ作業員募集記事





日系ブラジル人向け新聞に掲載された福一での作業員募集広告です。

【 線量が高い場所 】
●日当3万円/1日2時間

【 安全とされている場所 】
●日当1万-1万2千円/住居と三食食事付



ブラジル





まだ、たったの一年です。
いいですか…まだたったの一年です。
この広告が意味するところを、みなさんは判りますか?

この先、氣の遠くなるような長い年月がフクイチの事故終息処理にあてがわれます。
そんな中、フクイチの国内作業従事者が、たった一年で枯渇している現実です。
日本國民はそんな世界に生きているのですよ。

徴兵ならぬ国家によるフクイチ強制労働が始まるかもしれない現実の中で、まだあなたはマスゴミが垂れ流す絵空事の陳腐な社会を夢見て現実逃避を続けますか?

このままでは、わたしも、あなたも、あなたの大切な人達もみんな道連れです。
フクイチの現実を他人事のように傍観し、きっとそのうち誰かがやるでしょ…みたいな他人任せをやめない日本人に未来などない。
国民の手で盗電、政治家、役人、推進学者ら、一番フクイチから離れた場所で今もヌクヌクと生きているフザケタ輩共にきっちりオ・ト・シ・マ・エをつけさせねば、そう遠くない未来我らは亡国の民となるのだから。

まずはこのフザケタ輩にフクイチで存分に働いてもらおう…日当3万円で。






かわる世界…かわれ世界。







関連記事
スポンサーサイト

隣人との付き合い方を考える




少し考えさせられる動画です。

「これが在日の本音だ!Yahoo!の恐怖、在日の工作」を載せておきます。

(動画中の掲載記事が小さいくスクロールが早いのでフルスクリーンで一時停止しながら読まれる事をおすすめします)













在日の方、皆がそうではないと思います。
実際日本人より日本を愛しておられる方も中にはいらっしゃると思います。
しかし、少なからずこういう輩が存在するという事を日本人はもっと知るべきです。
民主党がやってる事がそういう事ですから。

一握りのナラズ者に狂わされている世界。
まずは日本國を日本人の手に取り戻す事がこの國の良心だと思います。







かわる世界…かわれ世界。





関連記事

関西電力「電気は足りてるが再可動しますよ」




どうしても原発を動かしたい関西電力の裏事情。









どいつもこいつもこんなんばっか…この期におよんでまだ悪あがき。
もう日本人とか、地球人とか、世界人類とか全く関係無く別次元の思考で生きているヒトモドキにしかみえない。
どうして他人の【命】より自分達の【欲】の方が大切なのか?
こいつらに愛する人は居ないのか?
本当に理解し難い。





かわる世界…かわれ世界。



関連記事

フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実




フランス・ドイツ共同の国営放送局ARTE
「フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実」です。






フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実




4号機が爆発した本当の原因と東電がそれを隠す理由。


4号機爆発時の映像は何処だ?
決して世には見せられない極めてまずい姿が映し出されているのだね。
日本人の何人が見たのだろうか…隠蔽国家のTOP SECRET 。
国民を馬鹿にするのもいい加減にしてほしい。




かわる世界…かわれ世界。






関連記事

今更ですが「電子レンジ」




一般家庭には必ずと言って良い程置かれている「電子レンジ」ですが、わたしの家には電子なレンジと言う箱は未だにありません。
もう何年も「チン」無しのローテクな生活をしておりますが、困る事なんて何もありませんよ。
鍋やヤカンを火にかけ暖め直せば良いだけです。
ただそれだけです。
たったこれくらいの事が出来る事が便利というものなのでしょうか?


最近になってやっと浸透してきたのでしょう。
日米のブロガーの皆さまがこぞって【電子レンジの危険性】に警鐘を鳴らされる記事を観る機会が増えてまいりました。
下記は、まだご存知でない方への助言とさせて頂きます。


「ロシアでは1976年から電子レンジの使用を禁止してます」


ロシアでは1957年から現在まで主に、マイクロ波研究はベラル-シのクリンスク(klinsk)にある無線技術研究所で行なわれてきました。米国の研究者ウィリアム・コップ(William Kopp)によれば、ロシア法医学チ-ムは電子レンジの人体への影響を以下のようにみています。

(1)電子レンジで調理された食物を食べた人は統計学的に胃がんや腸がんなりやすいし、末梢細胞組織の変質や消化機能および排泄機能がだんだん悪化する。

(2)食物の中身の物質の化学変化やリンパ組織内に起こった機能不全により、腫瘍やがんの成長から身体を守る免疫能力を退化させるためだ。

(3)マイクロ波を浴びると食物の栄養価が著しく減ることが研究結果として出ているし、さらに重要なことはビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE・必須ミネラル・抗脂肪性栄養物(病的蓄積脂肪を防ぐ物質)の生物学的利用能を減じてしまう。

(4)加熱した肉は人間が活動する上で有効に作用するが、マイクロ波調理した肉はがん促進因子「d-ニトロソジサノラミン」を増加させる。

(5)がん誘発の血管基(tree radicals)は特定の微量ミネラルや植物成分の分子構造内で形成された。とくに生の根菜類でより形成された。

(6)電子レンジで調理された食物を食べると血清内のがん細胞が増殖した。





ちょっと極端ですが…電子レンジ=マイクロ波(電磁波→放射線→核)と同じ事。


便利とかじゃなくて、手抜きなんじゃない。
日本人はちょっとくらい不便な生活の方が良い。


【 電子レンジ 植物 実験 】で検索。





かわる世界…かわれ世界。





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。