かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

福一で黒煙が噴出してる件




昨日(2月 28日)の映像です。
何だか黒煙をジャンジャン放出してますが…。











先日の盗電による発表では、驚異的な放射能濃度(220ミリシーベルト)がフクシマ2号機5階での計測がなされており、『生易しい環境ではなく、人が作業するのは困難』としています。
判りますか?220ミリシーベルトですよ。
しかもこれは盗電による、泥棒の報告書なのでこんな生温い数値では決してないはずです。
こんな高レベルな中性子・重粒子線などを含む線量はロボットだって壊れる前に誤動作し、使い物にならなくなりますよ。
どうするつもりでしょうか?
チェルノブイリみたいに人柱を建てますか?

そして問題のこの映像です。
盗電さん、もしかして2号機と3号機の燃料棒は地中で再臨界してませんか?
外国では大騒ぎ、一方当事国の日本では報道すら…。
本当に馬鹿。

みなさん今度の地震で4号機は大崩壊しますか?
東北、関東の方は今一度よく考えてみて下さい。





かわる世界…かわれ世界。






関連記事
スポンサーサイト

40年の孤独な闘い「敗北の歴史」




小出助教のお話です。












全国で小出氏の講演会が開かれております。
その語口は深く非情にジェントルです。
お逢いした時の印象は、真面目を絵に描いた様な実直な方でした。
マスゴミが絶対に伝えない真実の声を、沢山の方々に是非ライブで拝聴して頂きたいと願います。

40年に及ぶ敗北の歴史を背負った氏の叫びは、きっとあなたを奮い立たせ前進せざるを得ない強烈な焦燥感に突き動かす事でしょう。

自らを敗北の歴史と公言しながらも、最後に力強く聴衆に向かってこう言い残されました。

「あなたに出来る事をして下さい」と。

何度倒れようと、希望と言う名の新しい芽を育てるが如く。



かわる世界…かわれ世界。



関連記事

「東京被曝成果発表運動会」って2chで言ってた。



先日、東京 葛飾区でチェルノブイリ級の汚染値検出という記事がありました…。
本日「東京マラソン」が開催されました。
正氣でしょうか?
一方では、こんな情報も出始めたのに。
マスゴミはこんな衝撃的な発表があったのに何故報道しないのか?
本当にメディアは終わってる。




●YKKグループは2014年度末までに東京の本社に勤務する社員を黒部事業所(富山 県黒部市)に230人程度移す。黒部事業所は同グループ最大の製造・開発拠点。
グループの意思決定などの役割も一部担うことで、東京への機能集中による大規模 災害発生時のリスクを軽減する。




●日本経済新聞の取材によると、三菱商事、三井物産などの大手商社、 三菱UFJ銀行、三井住友銀行などのメガバンクが2013年度から順次、東京の本社機能を大阪に移すことが明らかになった。
東京には、先日発表された文部科学省試算による震度7の東京湾北部地震のおそれ、各地に高濃度の放射能汚染地域があり、将来のリスクが大きいとして、本社機能の移転を決断した。

日本を代表する企業の本社機能移転は、他の大企業にも大きな影響を与えるものと思われ、東京に本社を置く電機・鉄鋼などの大手メーカーの中にも、既に東京からの本社機能移転を検討していることが取材で明らかになっている。
今回の動きで、一気に大企業の本社機能移転が進む可能性がある。





言わんとしている事が判りますね。
経団連、政治屋、保険屋などの特権階級は首都圏汚染の膨大なデータを持ってます。
水面下では、随分前の段階から着々と移転、脱出が計られていました。
それは決して一般の民間人には公開されません。
思考停止した頭は「ナウシカ」の腐海を創造出来ますか?
それとも、まだ氣付かないふりを続けますか?
笑えませんよ…チェルノブイリの事故を少しでも調べたら。

「立って半畳寝て一畳」あの世に財は持ってけないよ。
いい加減に覚悟を決めて下さい。




かわる世界…かわれ世界。




関連記事

HAARP




あの日が未だ自然災害と言われる方がいます。































洗脳は怖いね。
柿沢=みんなの党=統一教会




かわる世界…かわれ世界。




関連記事

人殺しの気象庁




高級車が飛ぶように売れている仙台市。
一方、3月から時が止まった気仙沼の被災地。
何故だ?










お金が本当に困っている大多数の被災者ではなく、一握りの利権側に立っている下衆共の懐に入る構造。
復興と云う言葉さえ喰いものにされている…。


「人殺しの気象庁」これが今の日本。





かわる世界…かわれ世界。





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。