かわる世界。
「ハチドリの一滴」小さな一歩、そして「かわる世界」

ハイダイナミックレンジ



Hdr skies from Tanguy Louvigny on Vimeo.





…美しい世界。

世界はこの風景を肌で感じていただろう…あの日がくるまでは。

あの日をかえせ…馬鹿野郎。


出来る事なら…あの日にかえって思いっきり深呼吸をしてみたい。





かわる世界…かわれ世界。






スポンサーサイト

カリフォルニアからメキシコ一帯で大停電 原子炉も停止




CME、太陽風による大停電ではないでしょうか…。





停電

サンディエゴの北に位置するサンオノフレ原発が自動停止した。
停電はテロ攻撃によるものではなく、「システムの問題」だと説明した。





8日午後、米カリフォルニア州南部からアリゾナ州の一部、メキシコの北部に至る一帯で大規模な停電が発生。150万世帯以上が影響を受け、広範囲にわたって交通渋滞が起きたほか、サンディエゴ空港では欠航が相次いだ。

サンディエゴ・ガス電力会社の声明によれば、停電はアリゾナとカリフォルニアをつなぐ高圧電線で送電が止まったために起きた。原因は不明だが、テロの可能性はないという。

8日のうちに一部では電力供給が再開されたが、完全な復旧には現地時間の9日までかかる見込みだ。

サンディエゴのジェリー・サンダース市長はメディアに対し「(復旧は)遅れている。電力を回復するには時間がかかりそうだ」と述べている。また市長は住民に対し、車や携帯電話の使用の自粛を求めた。

サンディエゴ・ガス電力会社によれば、同社と契約する140万戸全ての電力供給がストップした。アリゾナ州ユマでも約5万6000世帯が停電。メキシコのバハカリフォルニア州とソノラ州の一部でも停電が起きた。

カリフォルニア州サンクレメンテ近郊にあるサンオノフレ原子力発電所の原子炉は「送電系統の異常により」緊急停止した。同原発には非常用電源もあり、緊急停止は通常の手順で行われたという。

【CNN】



9月7日、8日の2日わたり大型の太陽フレアが発生した模様。

太陽フレア


7日午前7時に【X2.1】のサイズの太陽フレアが発生。
そして9月8日の午前7時31分に【X1.8】の太陽フレアが発生。
尚、今回のフレアは地球方向を向いているとの事です。 



NASAビデオ解説: 太陽フレアの強さB,C,M,Xレベル



※CC(画面右下)で音声を文字に変換後、キャプション表示を日本語に変換すると日本語説明が可能です。




太陽フレアには等級があります。 【A、B、C、M、X】と大型化。
コロナから発生したCME(太陽プラズマガス)が約2日位(31〜48時間程)をかけて地球に到着します。
本日の午前中くらいから、CMEの影響があると言われていました。




前にもアメリカであったような…1989年。





かわる世界…かわれ世界。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。